1. 腹膜透析(PD)情報サイト トップ
  2. 快適な腹膜透析(PD)ライフのための情報誌「スマイル」
  3. 健康簡単クッキング
  4. アジアン風焼きそば、生春巻き、マンゴーとココナッツゼリー

健康簡単クッキング

2018年スマイル夏号
記事の内容、執筆者の所属等は発行当時のままです。

アジアン風焼きそば、生春巻き、マンゴーとココナッツゼリー

夏は花火大会やお祭りに欠かせない屋台が似合う季節。最近では、アジアン風のメニューを見かけることが多くなりました。香辛料や香味野菜などを使用することでいろいろな味が楽しめ、塩分を抑えることもできます。ぜひお試しください。

アジアン風焼きそば、生春巻き、マンゴーとココナッツゼリー

作り方

献立の解説
アジアン風焼きそばは、トマト、レモンの風味でさっぱりと召し上がれます。お好みでパクチーを添えてみてください。生春巻きは、具材やタレを好みに合わせてアレンジしやすいメニューです。今回は夏向きに、豚冷しゃぶとキュウリを合わせてみました。デザートは、マンゴーとココナッツミルクを使い、夏らしく南国を感じられる味です。ココナッツミルクには浮腫の改善に優れるカリウムや抗酸化作用があるビタミンE、消化・吸収が早くエネルギーになりやすい中鎖脂肪酸が含まれていて、この時期お勧めです。

1人分の総栄養価

メニュー エネルギー
(kcal)
たんぱく質
(g)
脂質
(g)
食塩
(g)
カリウム
(mg)
リン
(mg)
アジアン風焼きそば 436 18.2 15.5 1.69 523 275
生春巻き 109 4.1 3.6 0.58 114 45
マンゴーとココナッツゼリー 115 0.8 5.5 0 68 5
総栄養価 660 23.1 24.6 2.27 705 325

監修/指導

社会福祉法人仁生社 江戸川病院

監修 泌尿器科
主任部長 兼 透析センター長 古賀 祥嗣 先生
指導 栄養科
主任 川久保 幸子 先生(管理栄養士)
行田 佳織 先生(管理栄養士) / 橋詰 明香 先生(管理栄養士)
左から、橋詰先生、行田先生、古賀先生、川久保先生、石川先生

左から、橋詰先生、行田先生、古賀先生、川久保先生、石川先生

ページトップ