1. 腹膜透析(PD)情報サイト トップ
  2. 快適な腹膜透析(PD)ライフのための情報誌「スマイル」
  3. なんでも相談室
  4. 2013年
  5. 血圧の上下変動が激しく…

なんでも相談室

2013年スマイル夏号
記事の内容、執筆者の所属等は発行当時のままです。

血圧の上下変動が激しく安定しません。収縮期100―拡張期50ぐらいまで下がることもあれば、収縮期190―拡張期100ぐらいの時もあります。なぜでしょうか?また自分で注意することはありますか?

(64歳 男性 PD歴4年7ヵ月 HD併用1年)

透析患者さんの血圧変動の原因の大部分は、水分に関するところです。一般的には水分過剰ですと血圧は上昇します。上昇時には体重も増え過ぎてはいないでしょうか?もしそうであれば水分制限を頑張っていただくのが重要です。水分を取り過ぎる原因は塩分の取り過ぎによるものが多いですので、塩分制限も併せて頑張ってください。HD 併用であればだいぶ尿も減っていることと思いますが、もし利尿薬の増量を試されていなければ、こちらも主治医とご相談ください。
血圧の変動と体重の変動がまったく関連していない場合は、降圧・昇圧薬の調整および透析処方の変更、また、まれですが別の血圧変動を来すような病気(甲状腺疾患や副腎腫瘍等)を考慮する必要もありますので、主治医にご相談ください。

回答者
社会医療法人 北楡会 札幌北楡病院 腎臓内科 医長 伊藤 洋輔 先生

社会医療法人 北楡会 札幌北楡病院

腎臓内科 医長 伊藤 洋輔 先生

ページトップ