1. 腹膜透析(PD)情報サイト トップ
  2. 快適な腹膜透析(PD)ライフのための情報誌「スマイル」
  3. なんでも相談室
  4. 2015年
  5. 塩分は控えているつもりですが…

なんでも相談室

2015年スマイル秋号
記事の内容、執筆者の所属等は発行当時のままです。

塩分は控えているつもりですが、体重が少しずつ増えています。食事の制限をした方が良いのでしょうか?運動も散歩ぐらいはしていますが、どうしたらよいでしょうか?

(56歳 女性 PD歴1年1カ月)

体重増加の主な原因として①水分と②脂肪があります。
①:余分な水分が体に貯留することを体液過剰と言いますが、これによる体重増加は心不全の原因にもなり、よくありません。塩分制限の強化ともに、除水効率の高い透析液の使用を考えなければなりません。
②:PD患者さんは、腹膜からのブドウ糖の吸収が体重増加(肥満)の原因となることがあります。その場合は食事制限をした方が良いと思います。また、運動をして筋肉量を維持することは重要だと思います。また、塩分はさまざまな合併症と関わってきますので、全ての透析患者さんにとって減塩は大切です。

回答者
日本大学医学部 腎臓高血圧内分泌内科 准教授 阿部 雅紀 先生

日本大学医学部

腎臓高血圧内分泌内科
准教授 阿部 雅紀 先生

ページトップ