1. 腹膜透析(PD)情報サイト トップ
  2. 快適な腹膜透析(PD)ライフのための情報誌「スマイル」
  3. なんでも相談室
  4. 2020年
  5. 排液がうまく進まず、とても時間がかかることがあります

なんでも相談室

2020年スマイル夏号
記事の内容、執筆者の所属等は発行当時のままです。

排液がうまく進まず、とても時間がかかることがあります。日によって排液にかかる時間が変わるのはどうしてでしょうか?

(62歳 女性 PD歴1年)

排液に時間がかかる原因として、カテーテルの先端の位置が普段と異なっている可能性が考えられます。通常はカテーテルの先端の位置が骨盤内にあることで注排液がスムーズに行われるのですが、例えば先端の位置が大網(だいもう)と呼ばれる消化器系の臓器を保護している膜に絡みついたりしていると、排液時に透析液をうまく排出できないことがあります。ただ、体全体を揺するといった運動を行うことで、案外簡単に問題が解決する場合もありえます。運動を行っても解決せず、どうしても排液がスムーズにいかないときは、主治医に相談してください。

回答者
社会医療法人明陽会 成田記念病院 腎・糖尿科 部長 小林 直人 先生

社会医療法人明陽会 成田記念病院

腎・糖尿科 部長 小林 直人 先生

ページトップ