1. 腹膜透析(PD)情報サイト トップ
  2. 快適な腹膜透析(PD)ライフのための情報誌「スマイル」
  3. なんでも相談室
  4. 2020年
  5. 月に数回、排液が乳白色になります。…

なんでも相談室

2020年スマイル冬号
記事の内容、執筆者の所属等は発行当時のままです。

月に数回、排液が乳白色になります。
体調は良く、乳白色の排液を検査してもらった際に細菌は検出されませんでした。
なぜ乳白色の排液が出るのでしょうか?

(79歳 男性 PD歴2年8ヵ月)

一居先生
排液が濁る最大の原因は腹膜炎ですが、今回のように腹膜炎を起こしていなくても排液が濁る場合があります。腹膜炎以外の原因としては、カルシウム拮抗薬という降圧薬の服用や脂肪がたくさん含まれる食事を摂取していることが考えられます。
辻本先生
薬剤が原因で排液が濁っているのであれば問題ありません。しかし、腹痛がなくても腹膜炎かどうかを確かめる検査は必要です。
下村先生
脂肪の多い食事が原因である場合は、栄養指導を受けて食事の偏りがないかを確認する必要もあるでしょう。いずれにしても、排液が濁ったときは患者さんご自身で判断せず、かかりつけの病院に連絡してください。
回答者

社会医療法人愛仁会 井上病院

院長 辻本 吉広 先生

診察部 透析内科部長 下村 菜生子 先生

診察部 腎臓内科医長 一居 充 先生

ページトップ