1. 腹膜透析(PD)情報サイト トップ
  2. 快適な腹膜透析(PD)ライフのための情報誌「スマイル」
  3. なんでも相談室
  4. 2021年
  5. PDからHDへ移行する予定です

なんでも相談室

2021年スマイル春号
記事の内容、執筆者の所属等は発行当時のままです。

PDからHDへ移行する予定です。HDに変更した後、おなかのカテーテルはどうなるのでしょうか?

(59歳 男性 PD歴6年4ヵ月 HD併用2ヵ月)

PDからHDへ移行する場合に気を付けることは、被囊性腹膜硬化症(EPS)です。PD歴が長くなるとEPSの危険が高まります。EPSはPDカテーテルを抜いた後におなかの中に腹水がたまり、炎症が続くことで腸管が繭で覆ったように固まってしまいます。非常に重篤な合併症なので予防する必要があります。そのため、HDへの移行期にはPD透析液での腹腔洗浄をしてもらいます。具体的には1日1回をめどに、透析液を入れてすぐに排液します。特に、洗浄前におなかにたまっていた排液の量(前腹水)が100mL以上ある場合、腹腔洗浄が必要となります。一般に、週に1〜3回の洗浄を1年程度継続してもらいます。様子を見ながら前腹水が100mL以下になれば、中止してもよいかもしれません。この状況に至った段階でPDカテーテルを抜去できると考えられます。腹腔洗浄の頻度や期間などについては、主治医の先生とご相談ください。

回答者
奈良県立医科大学附属病院
腎臓内科講師 江里口 雅裕先生

奈良県立医科大学附属病院

腎臓内科 講師 江里口 雅裕 先生

ページトップ